騰落レシオ大幅に上昇

こんばんは。サラリーマン兼投資家のイトさんです。

 

日経平均が小幅高に終わった中、騰落レシオは急上昇して、136.34となりました。

連休明けは、一時的な調整が入りやすい状況となりましたね。

利益が乗っている銘柄は、一旦利食いでもいいと思います。

ゲーム株、バイオ株、IPO銘柄など、しっかりと上昇している銘柄が日替わりで目立っていますね。

 

 

本日の指標一覧

9月20日(金曜)

日経平均 22,079.09(+34.64)
TOPIX 1,616.23(+0.57)
東証一部出来高 14億5859万株
東証一部売買代金(概算) 2兆7700億円
東証REIT指数 2,135.41(+16.41)
米ドル/円(15:10) 107.86
ユーロ/円(15:10) 119.23
豪ドル/円(15:10) 73.34

9月20 指標一覧

 

主要指標一覧

 

9月20 米指標一覧

 

ラッセル2000

 

日経平均の先行指標とされる、ラッセル2000。下げの調整中というところでしょうか。

 

9月20 ラッセル2000

 

 

その他指標

 

空売り比率

昨日の43.0から41.9に減少。

 

日経VI

日経VI: 16.39から15.91へ減少。

 

先物手口

アムロ、モルガンスタンレー、JPモルガンは買い越しとなっています。

 

野村が大幅な売り越しとなっています。

 

先物手口を見て、海外勢が売り・買いなのかしっかりと見て、同じ戦略を真似て、個人投資家の皆様は海外勢の餌にならないようにしましょう。

騰落レシオ

騰落レシオ:昨日の126.91から136.34へと急上昇。

値上がり銘柄数:1157、値下がり銘柄数:886

騰落レシオが急上昇。今年の2月高値を超えてきました。

 

9月20 騰落レシオ

 

新高値・新安値

 

新高値銘柄数:141   新安値銘柄数:1

 

新高値銘柄数が50を超えてから、一気に日系平均も上昇してきた流れとなっています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です