ペンス米副大統領 演説 見合わせ

株式情報

6/24(金) 市況解説
日経平均 21,285.99(+27.35)
TOPIX 1,547.74(+1.84)
東証一部出来高 8億3001万株
東証一部売買代金(概算) 1兆4115億円
東証REIT指数 1,939.34(-6.74)

株式情報

東証1部の騰落銘柄数は値上がり1066/値下がり966と買いが若干優勢。

売買代金は今年最低のエネルギーで閑散に売りなしと言われています。

週末にG20首脳会議を控ているので、動きが弱かったですね。

G20をいしきしてか、ペンス米副大統領が中国の政策に関する演説を見合わせるとの報道を受けて米中協議の進展期待されました。G20前に演説の見合わせがあったため、米中の貿易戦争への緩和が見られるかもしれませんね。