G20 首脳会談の結果待ち

本日の一言

6月28日(金)
G20の首脳会議の結果待ちの膠着相場になりましたね。
週明けはG20での米中首脳会談の成否によって、大きく相場が動く可能性があります。
慌てず、落ち着いて相場の動向を観察しましょう。

指数一覧
日経平均 21,275.92(-62.25)
TOPIX 1,551.14(-2.13)
東証一部出来高 11億5127万株
東証一部売買代金(概算) 2兆0621億円
東証REIT指数 1,938.82(+2.51)

明日の展望

来週は初めはG20を材料視した動きで上下に振れやすと思われる。7月4日が独立記念日で米国が休場となるほか、雇用統計などの重要指標の発表を控えていることもあって、どちらにも動きづらい展開。
基本は、様子見。短期売買ができる方は、材料個別銘柄で勝負しましょう。

個人的な注目銘柄
3653モルフォ:新たな5G銘柄として急騰した銘柄。そろそろ押し目がきてもいいころ合い。

9424日本通信:現在保有中の5G銘柄。日足チャートでは、良い形になってきました。中期で保有したいです。

7746岡本硝子:5G銘柄。今年初めから4月末まで急騰した銘柄。一旦押し目が来たら購入したと思っていた銘柄。本日出来高を伴って急騰。50日移動平均線にタッチして少し上髭。要注目です。

3753:フライトホール:モバイル型電子決済端末銘柄。新決済端末はソフトバンクの大量導入。子会社がGMOフィナンシャルゲートを通じ自動清算機向けソリューションの展開を行うというニュースも。日柄調整もあり、約3年前の急騰が見られるのか、今後の展開が楽しみになってきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です